ズバリ、今これがおすすめ! 学資保険ランキング

数ある学資保険の中から、貯蓄性に優れていて返戻率が高いものに注目。
そのほかの特徴などから総合的に見ておすすめできると思った商品をランキングにしてみました。
学資保険選びの参考にしてください。

フコク生命 未来のつばさ

年齢制限 0歳~7歳
満期パターン 22歳(※払い込みは18歳で満了)
給付金支給年齢 3歳・6歳・12歳・15歳・18歳・20歳・22歳
死亡給付金
子の場合既払込保険料から責任準備金の相当額
親の場合以後の保険料の支払い免除
育英年金 なし 医療特約 なし

8,897円

110.1%

30歳

0歳

17歳時に大学入学祝金100万円/満期時に満期保険金100万円
【合計】200万円

イラスト

110%超えの高返戻率! ユニークな「兄弟割引」で子どもの多い家族も安心
貯蓄重視の学資保険で、注目のポイントは110%を超える返戻率。2013年の保険料改定では今まで評価の高かった人気商品が軒並み返戻率を落としてしまいましたが、「フコク生命」 は高い返戻率を維持しています。プランは入園・入学ごとに祝金を受け取れるステップ型と、大学入学前にまとまった祝金を受け取り、新社会人となる22歳時に満期金を受け取るジャンプ型の2タイプがあります(上記プラン例はジャンプ型)。ユニークな特徴として「兄弟割引」があり、兄弟姉妹が同じ保険に入れば保険料が割安に。お子さんの多いご家族にはオススメです。また医療保険をパックにして 保障を付け足すこともできます。
「フコク生命 未来のつばさ」の詳細を確認する

アフラック 夢みる子どもの学資保険

年齢制限 0歳~5歳(0歳~7歳※親の死亡給付金なし)
満期パターン 22歳
給付金支給年齢 17歳・18歳
死亡給付金
子の場合払込済み保険料相当額の給付金支給
親の場合以後の保険料の支払い免除(契約時に申込みが必要)
育英年金 なし 医療特約 なし

5,276円

105.2%

30歳

0歳

高校入学時に学資一時金20万円/大学入学時に学資年金40万円、2~4年時にそれぞれ20万円
【合計】120万円

イラスト

子どもが小さいうちに払い終え、余裕の資金を受け取れる
貯蓄性を重視した返戻率の高い学資保険です。払込は大学進学を控えた17歳か18歳 までに済ませるプランのほかに、10歳払込済を選べるのが特徴。その場合、上記よりもさらに返戻率が増すこともあり、魅力的です。10歳以降に教育費が高くなりがちという日本の教育事情を踏まえた設計で、子どもが小さい うちに払い終えてしまえる安心感もあって人気の理由です。

資料を請求する

ソニー生命 学資保険

年齢制限 0歳~7歳
満期パターン 17歳・18歳・20歳・22歳
給付金支給年齢 12歳時・15歳時と大学進学時、満期時(I型)/大学進学時と満期時。17歳・18歳満期の場合満期時のみ(II型)
死亡給付金
子の場合払込済み保険料相当額の給付金支給
親の場合以後の保険料の支払い免除(契約時に申込みが必要)
育英年金 なし 医療特約 なし

9,370円

105.1%

30歳

0歳

12歳時・15歳時にそれぞれ進学学資金30万円/18歳時に進学学資金100万円/22歳時に満期学資金100万円
【合計】260万円

イラスト

医療保障などのない、ごくシンプルな学資保険
ソニー生命の学資保険は、保障内容はとてもシンプル。入院保障などはありません。以前は、非常に返戻率が高く、貯蓄性に優れた学資保険として有名でしたが、残念ながら2013年4月の保険料改定で返戻率が下がってしまいました。満期年齢を、17歳・18歳・20歳・22歳の4つから選べ、早生まれの場合など、個別の事情に合わせてプランニングできるようになっています。

資料を請求する

4第四位JA共済 こども共済

年齢制限 0歳~12歳(にじ・えがおは11歳)
満期パターン 22歳
給付金支給年齢 すてっぷ:17歳・18歳・19歳・20歳時に学資金、22歳時に満期金
にじ・えがお:3歳・5歳・11歳・14歳・17歳時に祝金、22歳時に満期金
死亡給付金
子の場合16歳まで:共済金額(予定受取総額)×経過年数÷払込期間/17歳以降:共済金額(予定受取総額)
親の場合以後の保険料の支払い免除
育英年金 あり 医療特約 あり

9,044円

108.4%

30歳

0歳

17歳・18歳・19歳・20歳時に学資金40万円/22歳時に満期金40万円
【合計】200万円

学資金or祝金の選べる3プラン。オプションで医療保障も充実
JA共済の、学資保険にあたる共済商品です。大学在学中の学資金給付を主とした「すてっぷ」と、幼稚園~高校までの成長・進学に合わせて祝金を受け取れる「にじ」「えがお」の、3つのプランがあります。また、特約で充実した医療保障もつけることが可能。ただし、医療保障をつけてしまうと、返戻率が下がってしまうので、貯蓄性を重視する場合は気をつけましょう。

資料を請求する

5第五位明治安田生命 明治安田の学資のほけん

年齢制限 0歳~6歳
満期パターン 21歳
給付金支給年齢 18歳・19歳・20歳時に教育資金、21歳時に満期金
死亡給付金
子の場合払込済み保険料相当額の給付金支給
親の場合以後の保険料の支払い免除(契約時に申込みが必要)
育英年金 なし 医療特約 なし

10,323円

107.6%

30歳

0歳

18歳・19歳・20歳時に教育資金50万円/21歳時に満期金50万円
【合計】200万円

短期払込型で高返戻率を実現。親のがん診断で払込免除になるプランも
大学在学中に集中して給付金が支払われる学資保険です。払込済年齢が10歳か15歳かに固定され、高返戻率を確保していますが、そのぶん保険料負担は高めです。多くの学資保険は契約期間中、親が亡くなれば保障はそのままに以後の保険料が免除されることが多いですが、この商品はオプションで、親が悪性のがんと診断された場合も払込免除を受けられるプランもあります。

資料を請求する

6第六位日本生命 ニッセイ学資保険

年齢制限 0歳~6歳
満期パターン 21歳・22歳
給付金支給年齢 こども祝金:5歳・11歳・14歳、学資年金17or18歳、以後満期まで毎年学資年金
死亡給付金
子の場合払込済み保険料相当額の給付金支給
親の場合以後の保険料の支払い免除
育英年金 なし 医療特約 なし

16,530円

106.7%

30歳

0歳

5歳・11歳・14歳時に祝金20万円/17歳時に学資年金100万円/18~21歳時まで毎年学資年金50万円
【合計】360万円

大学在学中、年金形式で毎年給付金が受け取れる
日本生命の学資保険です。一時期、高返戻率で注目を集め、定番人気商品の仲間入りをするかと思われましたが、その後、保険料改訂で以前ほどの利率ではなくなってしまいました。それでも、返戻率は高めで、短期払込済にするなどプランによっては120%近くになることも。この商品は、大学在学中、学資年金という形で毎年給付があるのが特徴です。

資料を請求する

7第七位かんぽ生命 はじめのかんぽ

年齢制限 0歳~12歳
満期パターン 17歳・18歳・21歳
給付金支給年齢 大学入学時の準備コース:満期時に満期金/小・中・高+大学入学時の準備コース:小学校入学前・中学校入学前・高校入学前に祝金、満期時に満期金/大学4年間の準備コース:18~20歳時に祝金、満期時に満期金
死亡給付金
子の場合払込済み保険料相当額の給付金支給
親の場合以後の保険料の支払い免除
育英年金 なし 医療特約 あり

8,740円

105.9%

30歳

0歳

大学1年・2年・3年時に学資祝金50万円/満期時に満期金50万円
【合計】200万円

保障重視のイメージから転換し、プランによっては高返戻率に
昔、学資保険と言えば“郵便局”というイメージがあった時代もありました。その後、民間の学資保険で良い商品が出てきたこともあり、かんぽ生命の商品が特に優れたものではなくなって久しいです。保障重視型で、返戻率が低めだったせいもありますが、最近、プランによっては高い返戻率を示すようになってきました。注目は大学4年間の準備コースで、払込期間によっては110%超えすることもあります。

資料を請求する

8第八位住友生命 スミセイのこどもすくすく保険

年齢制限 0歳~9歳
満期パターン 18歳・22歳
給付金支給年齢 12歳・15歳時に学資祝金、満期時に満期祝金
死亡給付金
子の場合払込済み保険料相当額の給付金支給
親の場合以後の保険料の支払い免除(契約時に申込みが必要)
育英年金 あり 医療特約 あり

7,945円

104.8%

30歳

0歳

12歳・15歳時に学資祝金10万円/18歳時に満期祝金100万円
【合計】120万円

特約で医療保障を充実させられる保障型の商品
住友生命の学資保険です。基本的に、保障を重視した内容で、入院保障や手術保障など、充実した医療保障を特約でつけることができます。貯蓄性を確保するには主契約だけに抑える必要がありますが、その場合も返戻率もさほど高くはありませんので、お子さんの医療保障を重視したい人向けでしょう。親が要介護状態になった場合に、以後の保険料払込を免除する特則もあります。

資料を請求する

9第九位太陽生命 わくわくポッケ

年齢制限 0歳~12歳
満期パターン 20歳
給付金支給年齢 しっかりプラン:5歳・18歳時に学資金、20歳時に満期祝金/すくすくプラン:4歳・6歳時に祝金、12歳・15歳・18歳時に学資金、20歳時に満期祝金
死亡給付金
子の場合払込済み保険料相当額の給付金支給
親の場合以後の保険料の支払い免除(契約時に申込みが必要)
育英年金 あり 医療特約 あり

13,451円

103.2%

30歳

0歳

15歳時に学資金50万円・18歳時に学資金100万円・20歳時に満期祝金100万円
【合計】250万円

貯蓄性確保のしっかりプランと、こまめに祝金が受け取れるすくすくプラン
しっかりプランとすくすくプランの2つがあり、すくすくプランはこまめに祝金などが受け取れる設計です。そのぶん、返戻率は下がってしまいますので、貯蓄性をしっかり確保したい場合はしっかりプランがおすすめ。なお、この商品は、祝金・学資金の受取日が10月に設定されており、推薦入試など早めの受験の費用にも対応できるのが嬉しい点です。

資料を請求する

10第十位第一生命 こども応援団・MICKEY

年齢制限 0歳~8歳
満期パターン 18歳・22歳
給付金支給年齢 15歳または18歳時に学資金、満期時に満期金
死亡給付金
子の場合払込済み保険料相当額の給付金支給
親の場合以後の保険料の支払い免除(契約時に申込みが必要)
育英年金 あり 医療特約 あり

14,158円

98.0%

30歳

0歳

17歳時に学資金100万円・18歳時に満期金200万円
【合計】300万円

三大疾病など、親がもしもの場合の保障を厚くした学資保険
第一生命の学資保険で、厳密には「こども応援団」と「Mickey」は別の商品です。基本部分は同じですが、払込免除になる保障の範囲が異なります。保障に重点を置いた商品のため、返戻率は多くの場合、100%を割り込んでしまうのが残念なところ。「こども応援団」は、所定のがんや心筋梗塞、脳卒中などいわゆる三大疾病や、所定の要介護状態で払込免除になり、親がもしもの場合の保障が厚いです。

資料を請求する